目に付いたworldcup2010関連サイト4つ

目に付いたworldcup2010関連サイト4つ

仕事柄、ワールドカップのサイトを回ることが多くてですねえ。
いろいろ見ていたのですが、へーと思うサイトをちょいピックアップしました。

朝日新聞 x worldcup2010

朝日新聞 x worldcup2010(クリックで拡大)

王道っちゃ王道の朝日新聞さんです。初めて見たのがここかな。ちょいアフリカテイストを交えたデザインが、他のパキパキしたサイトと差別感があっておもしろいなあと。日本代表やグループごとの情報、ニュース、スコア、サイドバーにはテレビ放映情報やTwitterの関連ツイートなど、必要十分な情報がわかりやすく配置されてます。

asahi.com(朝日新聞社):サッカーワールドカップ 2010南アフリカ大会

Number x worldcup2010

Number x worldcup2010(クリックで拡大)

データやニュースの質・量ともにとりたてて勝っているわけではないのですが、Numberという雑誌の特色を生かした読みもの系のコンテンツが多いです。コラムも興味深いものが多いし、日本代表の軌跡ナンバーW杯傑作選なんかは懐かしく読んでしまいましたねー。

2010 ワールドカップ 南アフリカ – Number Web – ナンバー

twitter x worldcup2010

で、朝日新聞にしろNumberにしろ他のサイトにしろ、今回はやはりTwitterを絡めてコンテンツを作るところが非常に多いんですよね。その本家Twitterさんでは、ハッシュをひっかけてうまい具合にまとめてます。ログイン前のTwitterトップページにWorld Cup 2010というリンクがあります。

Twitter / World Cup 2010 – What’s happening?

ライブツイートでは、ハッシュタグで国名三文字(#xxxほにゃらら)で取られるようになっているのかな。なのでまったく関係のないツイートもあるみたい。ポルトガルだと三文字なら#porですけど、#porn…(自主規制)みたいなハッシュも引っかかっているみたいなので。

それはさておき、対戦カードをクリックするとそれぞれの国のハッシュがついたツイートが左右に。国のリンクをたどれば、その関連ツイートがだらだらと。見ばはシンプルですが、非常にくーるな感じになってます。

NIKEFOOTBALL x worldcup2010

もうひとつ、最近のニュースサイトやtwitter Webの広告欄にあるマルクス闘莉王のバナー。未来を書き換えろ! twitterで気持ちを刻め! ってやつ。うまいコピー作るものだわ。これNIKEのナイキサッカーの一コンテンツだったんですね。

Nike Football – WRITE THE FUTURE 未来をかきかえろ(いやおうなく音出ます)

音が出ます、の賛否はおいといて、この音楽が妙にかっこいい(笑)。
そして中央のイメージFlashもいい感じです。Flashサイトって正直好きではないのですが、なんだかんだで闘莉王のムービーまで観てしまいました。ちょっとターミネーター風のBGMとたどたどしいマークスさんの語りが楽しめます。

まーそんな感じで、今日は日本とオランダの試合。
オランダ押しの私にとっては「日本戦」という感じですけども、どうなることやらね。