お風呂に入って耳をあらうかどうかという話

日記・雑記

ひるごはんを食べた後、女子二名とこんな話になったのです。

女子二名。こちら、「女子」と言っていい年齢なのかということはさておいて。いや、女は死ぬまで女子です! そうではありませんか?! …というふうに二名を擁護する義務もないので話を進めます。

もちろんいきなり「ねえ、お風呂入って耳洗うよね?」もしくは「洗わないよね?」と唐突に話が始まったわけではないのですが、はてどうしてそうなったのかな。まあいいか。

みなさん、お風呂入ったら「耳」って意識して洗います?
特に耳の中とか。

前述の二名には「嘘、洗わないよー!」「水入ったら怖いじゃん何言ってんのこの人やっぱりバカじゃないきゃーっはっは」くらいの勢いで否定されたんですけど。いやそこまでは言われてないですけど。言われたら凹みますけど。もろくて儚いガラスのハートを持つ私ですけど。

あら…うよね?
変じゃないよね?
シャワーを斜めに当ててさ、指でくりくりくりって。そんでお風呂出て、やわやわになった耳の中を綿棒でほぢくるのが至福の時でしょみんなそうなんでしょ隠したって無駄よわかるんだから。

ちなみにわたくしの耳たぶはすっごくやわらかいです。ピアス穴とかただの一度も開けたことが無いのでつるんつるんの美耳たぶですよ!

そんな耳たぶアピールが誰に届いたところでどうしようというのか。
脈絡もなく自慢して終わります。お仕事頑張りますさようなら。