セロリと水菜とプチトマトのナムル

2015年9月14日料理Web屋の晩ごはん

こんばんはー。私だ。
ちょっと前になりますが、Twitterである人に、適当な我が飲食記事を「突撃晩ごはんみたいで楽しいよ」と褒めていただきました。

そう、褒められて伸びる子、突撃ウェブ屋の晩ごはん。調子に乗ってタグまで作っちゃった。今日も張り切ってクッキングしてまいります。

突然ですが「ナムル」といえば、焼肉屋で出てくるもやしのナムルしか知りません。あれ美味しいですよね、大好きなんです。

所変わって私の家。セロリが一本余ってしまってどうしようかなー、野菜スティックじゃ芸がねーなーとレシピを調べていたら

ゴマ油がウマっ!でもレモンでさっぱり。 調理時間は5分…7分!?(5分でできる★やみつきセロリ by まきといん [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが175万品

おお、これでセロリが使いきれるではないか。これ要はナムルだよね…? と、残りものの具材を加えて作ってみました。手順はほぼ一緒ですのであちらさんを参考になさってください。セロリが輝く一品です。

材料とレシピ

  • セロリ…一本
  • 水菜…3〜5センチに切ったものをひとつかみ(冷凍したものを使っているためこういう表現で申し訳ない)
  • プチトマト…適当量。洗ってヘタをとって。
  • 塩、黒胡椒粉末、砂糖、ごま油、レモン汁、白ごま
  • ジップロック
  1. 1 セロリはよく洗って水を切り、斜めにざく切り。1センチ幅くらいですかねえ。葉っぱも使います。
  2. 2 ジップロックにセロリ、水菜、プチトマトを入れます。で、塩小さじ1、それよりちょっと少ないくらいの黒胡椒、砂糖ひとつまみを入れてざばざばふります。
  3. 3 さらにごま油大さじ2、レモン汁同量を加え、密封してモミモミします。
  4. 4 そのまま冷蔵庫で30分ほど冷やします。私は気休めに小皿で重石をしました。
  5. 5 汁気を切り、ごまをふりかけていただけ
IMG_1177

レモンと塩コショウで酸味と辛味のほどよく効いた野菜、ごま油の香ばしさ。晩御飯のおかずというよりは、ビールのおともって感じですかね…私晩酌しないのでおかずですけど。

小さいタッパに詰めてお弁当に持って行ったら、よい箸休めになりましたよ。みなさまもぜひお試しください。ばいばい。