会社でかかるBGMの話

2014年9月17日日記・雑記, 音楽YouTube, 映画

ブログのネタ、というものを私はEvernoteに下書きしたり何かキャプチャを撮ったり、殴り書きや箇条書きのたぐいをしたりしているのだけども。かなーり前のネタにこんなのがあったので掘り起こしてみる。

普通のオフィスだったらあまりない話だと思うのだけど。
Google+で見かけたこんなpostでした。

今の会社は社員が持ち寄った音楽をBGMにしていいんだけど、一定のタイミンクで掛かる「ゴーストバスターズ」に毎回耳を奪われてしまうなー。……基本的に静かなオフィスで、あの掛け声は反則だよね。(朱羽アヤセ – Google+ – 今の会社は社員が持ち寄った音楽をBGMにしていいんだけど、一定のタイミンクで掛かる「ゴーストバスターズ」に毎回耳を奪わ…

♪てってーてれてっ てってっ「ゴォストバスターズ!」
イデサンサンサーン(以下歌詞わからず鼻歌で)

いやあ懐かしいですね。意識してなかったけど悪役はエイリアンいやシガニー・ウィーバーだったんですねえ。また観たくなっちゃったな…って別にゴーストバスターズの話をしたいわけじゃないんですよその割にかなり引っ張ったけど。

会社で音楽がかかっている環境。昔、Web制作業に転職して初めて入った制作会社がそんな感じ。だいたい誰かがCDラジカセか、誰かのMacかで音楽を流してました。

小さな会社でそんなには広くなかったけれど開放的なオフィス。こういう業界って仕事中に音楽流していいんだーというのが新鮮でした。

そのなかで、定期的にかかる「ジブリミュージック全集」。トトロからナウシカ、ラピュタ、平成ぽんぽこ…そのときのブームだったのか、とにかくやたら集中プレイでしたねこれ。

私、ジブリ作品はほとんど観ないのにオープニングもエンディングも挿入歌もカラオケで歌えるのはこのおかげです。

そういえば当時出てたLOVE PSYCHEDELICOのファーストアルバムもよーくかかってたなあ。あとはUnderworldとか。そのときまであまり聴いたことのないジャンルだったので、なにこれかっこいーなんて自分でも買ったっけな。

YouTube観てたらだんだん脱線していって再生リストを整えたくなって…手始めに主に自分のためにYouTubeでPerfumeのマッシュアップの再生リスト作ってました。よかったらどうぞ。

Perfume vs… mashup+α – YouTube

どこかのmashupのコメントで観たのだけど、「別々に聴きたい!」

おいそれなんちゅう根本的否定…と思って聴いてみたら、うん、確かにちょっとアレでした。mashupムズカシネー