決め手は甘さとバターと牛乳。喫茶店風スパム入りナポリタン

2015年9月14日料理Web屋の晩ごはん, パスタ

たまに、喫茶店で出しているようなケチャップ真っ赤かのナポリタンが食べたくなる。

と書いたら導入部としてわかりやすいのでそうしましたが、実際喫茶店でナポリタンを食べたことって数えるほどもありません。まずそういったベタな喫茶店というものが立ち回り先には無いし、あったとして入ってもナポリタンじゃないもんを食べるなあ。

話がつながらねー。まあとにかく作ります。

材料(ちょっぴり大盛り一人分)

今回は家に適当な太さのパスタがなかったのでリングイネを使いました。具材さえ揃っていればすげー簡単なんですけどねー、適当に書いても数個の工程しかないという。

  • パスタ:1.6mmから1.8くらいの太めの麺
  • たまねぎ:1/2個細めスライス
  • ピーマン:1個細切り
  • ランチョンミート:缶の五分の一くらいを1センチ弱厚さでスライス。またはベーコンや豚バラや魚肉ソーセージやハムやマッシュルームなどお好きな具材を。
  • 合わせ調味料(ケチャップ大さじ4、おたふくソース大さじ1、牛乳大さじ2、あんずみつ小さじ1杯くらい)※1
  • バター、マーガリン、塩・コショウ 適量
  1. 1 パスタを規定の分数で茹で(※2)、その後バターで軽く炒めておく。
  2. 2 同じフライパンに少しオリーブオイルを足し、具材を切ったものを中火で炒める。
  3. 3 たまねぎが十分にしなっとしたら、パスタを2.に戻し軽く塩コショウしてなじませる。
  4. 4 最後に合わせ調味料を入れてしっかり絡め、しあげにマーガリン中さじ1ほどを絡めてできあがり。

※1 あんずみつでなくても、はちみつや液状の甘いものがあればそれで。なければ砂糖で。混ぜてみて「(シアワセな感じで)あまー」となればOK。
※2 調べたところアルデンテ手前がいい、十分に茹でたほうがいい…と二通りありましたが、自分は太めの麺でぶよっとしたほうが最後よくケチャップと絡むかなあと思いました。炒めて火が通ることを鑑みてのこの分数。

できあがりー

スパム入りナポリタンスパゲティ

特に褒めてくれる人がいないので自画自賛しましたが!
バター効果かな、ケチャップと絡んでヌトっとした、下品な感じがたまらん!

スパム缶が意外によい塩味のアクセントになりました。入れすぎると甘いわ塩辛いわで濃すぎる味になると思うので、適当量でね。

とにかく、よい食材なんて使わなくてよくて、冷蔵庫の残り物とパスタと甘いケチャップとバターを絡めて炒めてあじゃじゃじゃじゃ!と作ればそれでOKです。どうぞお試しください。

今回参考にしたのは以下のサイトです。