キュレーションフォトマガジン「Antenna」を使ってみよう

2014年7月31日iPhone/iPad/スマホ, WebサービスiPhoneアプリ

何かのはずみで「Antenna」というFlipboardに似た感じの(第一印象)サービス・アプリを知ったのです。使ってみるのです。もう二週間以上も前の話ですけど。(下書きに入ったまま忘れてたー)

Antenna

それと半年ほど前の記事ですが、ライフハッカー[日本版]のキュレーションサービスAntennaの「狙い」と「これから」を運営会社で聞いてきた がなかなか興味深いです。

Antennaというサービス

”厳選された170以上のメディア情報を自分好みにキュレーションできる「最新フォトマガジン」” というのが公式の文句で、印象としては見栄えがフォトフォトフォトフォトしているサービスです。記事に付いているサムネイル…というよりは背景そのものであったり、解像度の高い写真を使っていたり。

Antenna

こちら、実はログインしなくてもニュースは見ることができます。カテゴリ内のニュースオンオフも、クリップもシェアボタンも、Antennaの機能は使えませんけど。

あ。Antennaの機能について、こういうポップアップが出たのでそのまま貼っておきますね、わかりやすいの。

Antennaの説明

ログインにはTwitterかFacebookアカウント、もしくはAntenna ID(新規登録)が必要となります。ブラウザ、もしくはスマートフォンやタブレットのiOS/Androidアプリどれでもはじめることができます。クロスプラットフォームで使えるのはもはや常識ですねー。

特色1:用意されたニュースから取捨選択するだけ

Antenna

購読できるのは、Antennaが提携しているニュースサイトやブログなど。これがライフスタイルとか、エンタメなどのカテゴリにまとめられています。最初は全部オンの状態になっているので、不要なものは個別にチェックを外します。任意のサイトを加えることはできません。

ヘッダー部分にある検索窓で、ニュース内を任意のキーワードで検索することはできます。(検索履歴はブラウザ版だと左サイドの下の方に自動保存されています)

これ以外の要素として、Antenna運営自体の割り込み記事がちょっと多いかな。将来の広告枠なんだろうと思っておりますが、オフできないのよね。無料で使っているサービスだからいたしかたないか。

特色2:マイクリップブック

Flipboardでいう「雑誌」のように、クリップした記事をまとめてブックとして公開することができるのが楽しいですね。Pinterestの「ボード」の感覚にも似てるかな。

クリップした記事は「ALLクリップ」としてブックの形でまとめられますが(上スクリーンショット一枚め)、クリップブックを別に作ったり、それをシェアしたりフォローフォロわれたり。もちろん非公開にすることもできます。

任意のユーザのクリップブックをフォローしたとしても、それが自分のホーム画面…というのかな…マイアンテナに混じって流れてくることはありません。

正直こう言うの、作って見てもらいたいという気持ちと、そのうち飽きる可能性のほうが高い絶対高いという気持ちのはざまでとろけるささみチーズカツなんですよね。で、テストで公開しちゃってた間にフォローされてておやおや困ったなーと。いうわけで

暮らしのビタミン っていうクリップブックを作ってみています。今のところコンスタントに追加してますので、もしよかったら見てみてくださいねー。

特色3 – ブラウザ版が素敵

Antenna

スマホだiPadだーってやってますと、どうしてもアプリ先導のサービスの見方になってしまうのがアレなんですが。

ブラウザ版、非常に使いやすいです。例えばスマートフォンなどを使わない人でも便利でよいと思います。

AntennaからSNSへ共有すると、当該の記事ではなくAntennaの噛ませページが表示されます(ブラウザでもスマホやタブレットでも)。このページが綺麗にできていて、当該の記事を読むのをそっちのけで関連記事見てたりとか。Antenna内の滞在時間が長くなりそうです。

ちなみに、アンテナ内でひとつの記事をクリックするとレイヤーで開きますが(×で閉じる)、SNS共有のために固定ページも用意されています。Pinterestと同じような動作ですね。

一覧もやっぱり大きな画面だと見やすいです。Webの場合は二通りの見せ方を切り替えることができます。記事一つ一つの右上に付いているクリップ型の数字のところ、ここで自分のクリップへクリップできますってクリップクリップうるさいわ。

とりあえず気になったのをぱっぱっとクリップしていって、後からマイクリップをじっくり読んだり、共有したりするのがよいかな。

iPad版

とブラウザ版を褒めたあとですが、iPad版も見やすいです。
なんだろう、Antennaって、すべてのプラットフォームでインタフェースが最適化されて考えられているので、とてもきちんとしているんですよ。

それもそのはず、というのか

ちなみにUIデザインは「NEWS ZERO」のオープニング映像を担当した杉江宏憲氏。画像を重視した美しいインターフェースも魅力の1つ。(Antenna : ニュースをクリップしてみんなと共有!美しく機能的な新感覚キュレーションマガジン!無料Androidアプリ » アンドロイド用アプリが見つかる!スマホ情報ならオクトバ

すみません私存じ上げませんでしたが。

iPhone版

一方、iPhone版。Android版もそう変わらないので割愛します。やっぱり画面領域的に苦しいところはありますけども、統一した使い勝手のスマホ版です。

ただ画像を多用しているせいか、iPhone 4Sだと読み込みが遅いんです。3GだけじゃなくてWi-Fiも。家のWi-Fiが遅いのかな? とXperiaで見てみたらこちらはさっくりサクサク。処理速度の問題なんでしょうか、5や5Sでは問題ないのかもしれません。

しかしどうなんだろう。簡単な反面、任意のサイトを登録することができないので、例えば他のユーザのクリップブックを回っても結局このAntenna内で見た記事なんですよね。どれをチョイスしたかという違いだけになるわけで。

とはいえソースとしては必要十分な量・種類のニュースサイトが選べるし、そもそもライトに使えて便利という位置づけのサービスなのかもしれない。そんなAntennaでした。

最新フォトマガジン:キュレーションマガジン『Antenna』

最新フォトマガジン:キュレーションマガジン『Antenna』 App

価格: 無料, 開発: GLIDER associates, INC., カテゴリ: ニュース

条件: iOS 4.3 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

最新フォトマガジン : キュレーションマガジン『Antenna HD』

最新フォトマガジン : キュレーションマガジン『Antenna HD』 App

価格: 無料, 開発: GLIDER associates, INC., カテゴリ: ニュース

条件: iOS 4.3 以降。 iPad 対応。

書きたいことが! たくさんあるの! 一日48時間かコピーロボットください。