YouTubeのプレイリストを通勤BGMに、快適Tubee

YouTubeのプレイリストを通勤BGMに、快適Tubee

母上、いつからでしょう。
iPhoneでYouTubeのバックグラウンド再生ができなくなってしまったのは。

まあiOS6くらいかららしいんですけどー、iOS7ではSafariならバックグラウンド再生できるようになったらしいですけどー、iOSアプリならけっこうあるんですよねその手のアプリは。

で、いくつか落としてみたうちのひとつ。

YouTube動画再生 Tubee - 無料で音楽/アニメ/ドラマ見放題!!

YouTube動画再生 Tubee – 無料で音楽/アニメ/ドラマ見放題!! App

価格: 無料, 開発: MobiRocket, Inc., カテゴリ: ミュージック

「つべー」って読んでました。
「つーびー」らしいですね。

カテゴライズされたYouTubeの音楽をバックグラウンドで連続再生したり、YouTubeアカウントを登録して既存プレイリストの再生、編集、曲の追加などができちゃうユニバーサルアプリ。うにばーさる。

各ブログさんでの紹介のされ方も「最新音楽を無料で!」みたいな感じで、アプリタイトルからして著作権関係の団体がきゅんきゅんしちゃいそうですが、まあそれはYouTube側の問題ですからね。さっと流して。

自分は通勤中にYouTubeのプレイリストの音楽が連続再生できればよかった。PV観ながら音楽をぼけーっと聴いてることってまず無いので。

とはいえ普段流行りの音楽を聴かない自分にとっては、「どんな曲が今注目されてるのかなー」とJ-POPなどをチェックするのに便利かな。

既存のプレイリストへの追加や編集も問題なくできるし、「後で観る」した動画も気軽にチェックできるし、便利に使えています。プレイリストを連続再生している時に他のリストを見に行ったままバックグラウンドに回ると、再生止まるけど。

また、国のフラッグアイコンをクリックすれば各国のTOP100に切り替えられるので、他の国のYouTubeで聴かれている人気のTOP100は? みたいなこともできちゃうんですね。二枚目が南米コロンビアのオールジャンルTOP100。

音楽はキャッシュするので、地下鉄などで数分ネット環境が切れても再生はほとんど途切れません。そのキャッシュの設定も、下にあるように細かくできるので安心。

た・だ・し

アプリ内課金なしの状態だと、広告もさることながら3曲以上の連続再生ができません。まあDJ Mixとかなら2曲くらいで会社に着いちゃいますけどね。一日二日通勤中に使ってみて、Wi-Fiでも4Gでも再生は問題なくできたのでアドオンを購入しました。

紹介しておいてなんですが、iPhoneの7GB通信制限を考えると、Wi-Fi下でキャッシュを活用するか、(曲を購入するなどして…と言っておこう)iPhoneに入れるかしないと、通勤にいつも使うのはきついかもしれませんね。すみません、自分モバイルルーター持ちなものでして。

ところで同じ開発元のアプリに「Music Tubee」というのがあります。説明読んでもアイコン以外に見分けがつかないので入れてみました。ら、こちらはYouTubeアカウントでログインしても、お気に入りや履歴・後で読む・自分のアップロード動画は見られないようです。詳細がわからないのですが、旧バージョンにあたるのかなあ。半年くらい前だと、こちらのアプリが紹介されていますね。