モジュール化されたテンプレートと格闘。Link Rollerだけは入れちまえの巻

モジュール化されたテンプレートと格闘。Link Rollerだけは入れちまえの巻

長らく使っていて、植物ブログのほうでは今も使っているSereneBachというブログツール。インデックスならインデックス用、個別記事なら個別記事用、テンプレートは一枚でありました。まあ、多くのレンタルブログでもそんな感じだと思う。MT3も。え、Wordpress、しらない。ごめんなさい。

でもMT4は、「最近のブログ記事」だの「最近のコメント」だの、「検索」だの、あらゆるものが細切れのウィジェットになっているわけで、これがけっこうしんどい。何かを削除したい編集したいと思っても、やたらたらい回しにされるという感じかな。なんでヘッダとフッタはシステムテンプレートなのぉーとか。

慣れてしまえば、構造を把握してしまえばラクなのだろうけど。

あとは、慣れないMT4のタグ。もちろんMT3のタグも使えるし、テンプレートの話にしたって一枚でぺろんと書けなくもないけど、それではMT4を使っている意味がないものね…うん…

そんなわけで!

linkroller

入れてみたり。がんばって。
いやこれは、普通のプラグインだけどもさ。って、なんで最初の最初がリンク集のプラグインなのよとか言わない。
あーそうか、MTって標準ではリンク集出すようにできてないのか…と。もちろん代わりに、膨大なプラグインの数があるわけですけど。

アップロードするディレクトリを間違えてうひー(つ∀-)情けない…