ぎょうざの満州の豆乳杏仁プリン…!

2014年9月18日飲食餃子

素敵だったわ…今日のぎょうざ…うふふ…
カレー大好きキレンジャー、あんぱん大好きドラえもん、天然オイル大好きタチコマ、ニンジン大好きコウ・ウラキくらいの勢いで餃子大好きウェブ屋さん!のウェブ屋です。間違いはどれでしょう、ということではなくて夕飯は餃子定食でした。

料理が来るまでのあいだに店内を見回していたら、「豆乳杏仁プリン」なるメニューができたことを知りました。少し気になるけど、ラストオーダー過ぎちゃったし。

そうしてお帰りの会計時。なんだ冷蔵ケースにたくさんあるじゃん。とりあえず買ってみたのよ一個130円なり。写真は寄って撮っているから巨大に見えますけど、実際は手の平にちんまり収まる大きさ。これで味がフツーなら130円は高い。

ぎょうざの満州の豆乳杏仁プリン

ぎょうざの満州公式サイトには今バナーが出ているけど(飛ぶとgifなんだけど)、それによると…。これはテキスト起こしするしかないか。

“初”自家製デザート 豆乳杏仁プリン
杏仁霜と豆乳を使い口溶けの良いプリンに仕上げました。手押しジューサーで搾った生レモンの果汁でシンプルに作ったシロップの味がさわやか。
1ヶ130円。※生レモンの果汁シロップ付 ※店舗のみで販売となります。

とのこと。(原文ママ)

食べてみたらね、…おや…意外に…いえ、美味しいじゃないの奥さん。適度な抑えめの甘さで、豆乳の味もしっかりしてる。モッチリしっかりした食感ながら、トロンととろける。付属のシロップは、書かれているほどレモンの風味は感じられなかったけど、あったほうがいい…かな? くらい。

大きさから言うと100円くらいのチョッキリ値段くらいでいいかなー。それでも、こりゃあしばらくハマりそう。残念ながら通販では販売されないみたいなので、食べたい方は埼玉・東京都下を中心に展開している店舗にレッツゴーです。私は帰りに買っていきます。

もちろん餃子もね☆

満州のぎょうざ

ぎょー満のお膝元で育った私としては、小さい頃から慣れ親しんだ味だし、王将なんかよりぜんぜん美味いのよねー。ちょい、コショウの味が目立つかなあ…

そういえば少し前に紹介されていた、ぎょうざの満州が経営するという東明館(群馬・老神温泉)。人気の秘密は食堂で食べられる満州のぎょうざ。お客さんはぎょー満を知っている埼玉やそこらの人が多い…

というのを番組の中でやっていたのですが、なんでいつも地元でぎょうざを食べられる人が、わざわざ行くんだろう。地方で、その土地でしか食べられないものとかあるじゃん…。

飲食餃子

Posted by サル