カリカリ豚コマとシャッキリ水菜のパスタ

カリカリ豚コマとシャッキリ水菜のパスタ

毎度こんちは。久しぶりにウェブ屋クッキングのお時間です。
今回は、なんとなく豚コマを脂ごと噛みしめたい気持ちになったのと、人とやり取りしていて無性に水菜が食いたくなったことから生まれたパスタメニューでございます。生まれたといっても元ネタはございまして、それがこちら カリカリ豚肉と水菜のパスタ – レシピ。パクリっちゃパクリだけど。

材料は一人分で計算して、豚小間切れ100グラムから120グラム、水菜一束。塩コショウ、コンソメ顆粒、(あれば)七味唐辛子、粉チーズ、黒コショウ。パスタは細め推奨かなー。まあお好みでね。

  1. 1 水菜は5センチくらいに切り、さっと洗って水を切っておく。豚コマは小さめに切っておく。
  2. 2 豚コマを、オリーブオイルを大1ほど熱した鍋に入れ、脂を引き出しながらじっくり焼いていく。焦げ目が付いてカリカリ一歩手前になるまで10分…もうちょっとかな?
  3. 3 いっぽう、パスタを軽い塩味を付けるくらいのつもりで茹でる。アルデンテの二歩手前まで。
  4. 4 2の鍋からお肉のみ油を切って鍋から引き上げる。そのままその鍋でパスタを炒め、油が回ったら豚コマを戻して軽くなじませる。
  5. 5 塩コショウ適宜、コンソメ顆粒小2くらい、七味唐辛子少々で味を調整。味ができたら水菜を入れて、ちょっとだけ味をなじませるつもりで数振り。
  6. 6 できあがったらお好みで粉チーズや黒コショウなどをかけて喰らえ!

豚コマをカリカリ手前にするまでがちょいかかりますが、要領よくやれば調理時間は20分くらいかな。下の写真の水菜がくたっているのは、味を決めるあたりでちょっと迷っちゃったからです。それでも歯触りはシャッキリ。コンソメベースだからか、粉チーズが合うんですよこれ。

カリカリ豚コマとシャッキリ水菜のパスタ

たまたま肉が密集したところを撮っちゃった。That’s 肉だらけ。みーとふる。

希望通り豚コマをぐしぐし噛みしめながら楽しみました。あんまりカリカリ過ぎるのが好きじゃない方は普通にやるか、豚コマでなくベーコンを使えばよいかと。そのほうが塩分もあるから味決まりやすいですしね。その場合は、パスタを茹でるときや味決めのときに塩分を控えめに。