シンプルオサレなToDo管理「Any.DO」を私も使ってみた

ToDo。タスク。やること、やるべきこと。
モニタのまわりに付箋をぺたぺた貼ったり、付箋アプリを使ったり、メモ帳にリスト化して書いておいたり。手の甲に書いたり。食パンに書いて食べちゃったり。

紙の付箋なら、タスクが終わればモニタからピッと取ってゴミ箱へ。メモ帳なら打ち消し線を引いて。…こんなことをやりやすくしてくれるのがToDo管理の各種サービスです。

Webページ、ブラウザ拡張、iPhone・Androidなどスマートフォンアプリに対応しているもの。各種Webサービスとの連携ができるもの、シンプルなもの、スケジュール管理と連動しているものなど機能もピンきり。自分のライフスタイルに合う方法を提供しているサービスを使えばちょっとだけ幸せになる、かもしれない。幸せになれなくても私のせいではない。

私の場合は込み入ったToDo管理を必要としない、それでもちょっとした備忘録程度のものが欲しかったので一時期Remember the milkを使ってみたんですよね。でもなんだかなー、結局使わなくなっちゃった。

その後、現在まで使っていたのがGoogle Tasks。Googleカレンダーについているアレです(カレンダー自体はあまり使わないんですが)。Chrome拡張はiLove Google Tasks (not by Google)、iPhoneアプリはGoTasks (Google Tasks™ client) で、なんとなく使っていました。

そして割と最近、何かで目にしたのがAny.DOというiPhoneアプリ。

Any.DO To-do list

Any.DO To-do list(価格: 無料)
Any.DO To-do list
販売元: Any.DO inc.
条件: iPhone、iPod touch および iPad 互換iOS 4.1 以降

元々はAndroidアプリだったけれど、iPhone版やChrome拡張版が出たことを知りました。無料だし落としてみっか。あら、ちょっとこれかっこいい。他のサービスが当たり前にできるであろうことができなかったりするけど、操作は快適だし。

うん、特に説明する必要もないほどシンプル、というかわかりやすい。

機能についてはAppbankさんの記事でも読んでみて。しかし、To Do管理アプリ「Any.DO」がかわいすぎる | lidylle – リディールなんかを読むと、Android版はなんだか盛りだくさんでいいよな。ふふっ。…バカね、寂しくなんかないわよ。私が泣くわけないじゃない。

ちなみにGoogle Chrome拡張。

Any.Do - Chrome拡張コンテキストメニュー(クリックで拡大)

Chrome拡張の気が利いているのは、コンテキストメニューにAdd To Any.DOというメニューが追加され、ちょっとした「あとで読むサービス」になること。

ええ、リンクが貼られたToDoになるだけですけどね。iPhoneアプリで見てもブラウザ開かないですけどね。

…違うよ、これは涙じゃないわよ。涎よ。

まーでも、拡張を入れたあとの画面がこんな感じ。しゃれてるではありませんか。(矢印が指しているのはChromeの拡張ボタンのあたり)

Any.DO

Any.DOへの不満はいくつかあります。ひとつは更新ボタンがないこと。Chrome拡張側で追加したタスクは、いったんアプリを終了させるのが手っ取り早いという。タスクの並べ替えができなかったりとか、iPhoneアプリだとフォルダ表示の時、タスクを折りたたんだ表示にしてアプリを終了しても、次に立ち上げるとまた開いた状態になっちゃうこと。保持してくれないんですね。でも、仕様と言われてしまえばいずれも我慢できない不満点ではありません。

自分にとって大きいのはこれかなー。

GoogleのToDoと一度同期させてしまえば後はiPhoneからでも、Androidからでも、ローカルからでも全てが同期してくれるのですが… 残念ながらこのAny.DoとGoogleのToDoを同期させる初期設定は現時点ではiPhoneからは行うことができません。 ChromeのWebアプリでも設定項目を見つけることは出来ませんでした。 Androidからしか最初の段階の設定することができません。(Any.DOアプリをGoogleのToDoと連携させたら最強の無料ToDoアプリになった。 | ozappa face

Google謹製Android発祥のアプリだからいたしかたないのかもしれないけどねー。Google Tasksが引き継げたり連携が取れれば言うことないんですよね。一度、母のAndroid借りてインストールを試みたんですが、なぜかできなかったんですわ…

いずれにしても、Web版が公開されたタイミングで各拡張・アプリも対応してくれたらうーれしーいなー(バカ?

参考記事