Tweetbot1.3 for Macのメディアタイムライン実装

2014年8月31日アプリケーションInstagram, SNS, Twitter

寝落ちして早起き?してTwitterを見ていたら(寝ろや)あるツイートがRTされてました。

iOSで一足先に実装されていた待望のメディアタイムラインがデスクトップ版にも!

Tweetbotはカラムを増やせるので、こんなこともできちゃう。

Tweetbot1.7 for Mac

あらにぎやか。まあこれ増やしたカラムにはそれぞれメディアタイムラインの表示を選ばないといけないけれど。…あ、むしろカラムごとに表示が変えられるって言い方のほうが良いか。

サムネイル対応しなくなっちゃったInstagramもちゃんと見えるので素敵ですね(と思ったら普通のタイムラインビューでもサムネイル表示戻ってましたね)。ビューワとして使えるなら、工夫次第で使いどころの幅が増えてなかなかデリシャス。

というかこのアップデートでいろいろはかどるようになってる。

  • Multiple Timelines. Quickly switch between your lists as your main timeline.
  • Multiple Windows and Columns. Display timelines from different accounts side by side.
  • Notification Center Support.
  • Beautiful Retina graphics.
  • Mute filters lets you block messages from users without unfollowing them. You can also mute hashtags and specific keywords.
  • Sync timeline position, direct message read statuses and mute filters between your Mac, iPhone and iPad via iCloud.
  • Support for multiple services like Pocket, Instapaper, Readability, CloudApp and Droplr.
  • Save drafts, add locations and POI’s, attach photos/videos, manage your lists, and much more.

Tweetbot for Twitter – Tapbots

こんなざっくりした記事書いたの初めて。朝活って素晴らしい、寝よう。