Last.fmのステーション変更の件とオンライン・カスタムラジオ

Last.fmのステーション変更の件とオンライン・カスタムラジオ

最近iTunesかネットラジオばかり聴いていたので、たまにはLast.fmのLoveプレイリストでも聴くかなーとクライアントを操作しましたら…

こんなん出ましたー。ってキャプチャにポインタかかっちゃった。まあいいか。

このステーションはもうご利用いただけません

「このステーションはもうご利用いただけません。変更についてはコチラをお読みください」

…ん、ステーションの変更て?
リンクが付いているのでとりあえず飛んでみます。(このダイアログ、却下するしかないんだからどうしろってーのという感じしますけど)

Last.fm(クリックで拡大)

すると、こんなページに(ステーション変更 @ Last.fm – Last.fm)。

つまり何ですか。
一生懸命付けていたLoveトラックとか。せっせとジャンルごとのプレイリストにしていたトラックとか。そんなプレイリストのラジオが、クライアントで聴けなくなっちゃったということですかーっておいおい、何してくれちゃってんのよLast.fmさん! それできないと意味ないじゃん。

上のキャプチャの最後にある、とは言っても、上記ステーションがなくなると困る、という方もいらっしゃるはず。オプションに何があるか知りたい場合はここをクリック。 この飛び先もひどい。

Last.fm(クリックで拡大)

「これがいやだってんなら、Last.fmの有料登録やめれば? 金なら返すから」

これがオプションかあああああ!(怒

※有料メンバーでログインしている場合の記載なので、普通に見るのと若干違います。

衝動的にLast.fm、もうScrobbleしてやんない! アカウント抹消しちゃうもん! とまで思っちゃいましたよ。トラックリストがXSPFでダウンロードできたからって…これは何ですか、なにか公開するためのものですか?

Last.fmのFAQには ローカル接続で再生可能なトラックがある場合は、XSPFプレイリストを以下メディアプレイヤーに直接インポートすることができます とあるんだけど、VLCでプレイリストは読み込めたものの再生はできねーし…なにかやり方があるなら教えてください。たぶん知らないだけで便利な使い方があるんだろうな。

まあ、中のひとたちも大変ですよね。今は、音楽SNSというくくりなら同類のサービスも他にあるし、もっといいものを提供していかなくちゃ飽きられちゃうし。そういった中での苦渋の決断だったのだろうし。

そんなこんなしていて、こんなページがあるのに気づきました。

オンライン・カスタムラジオを楽しむ - Last.fm(クリックで拡大)

オンライン・カスタムラジオを楽しむ – Last.fm

聴くことができるのは、マイライブラリラジオ・マイMIXラジオ・マイおすすめラジオ(旧リコメンド)。そしてマルチアーティストラジオとマルチタグステーション。

上記で、タグ付けしたステーションが聴けなくなったとありますが、それがマルチタグステーションに変わったと思えばいいかな。というかカスタムタグラジオは再生できてるんだけどね。

がんばっているようなので、アカウント抹消はやめておきました。 おう何様じゃい。

Last.fmを、その集合知を柔軟に活用したいなら有料メンバーである必要がありますしね。Scrobbleするだけのツールじゃないので。確かに、自分の音楽(ライブラリ)の傾向とか再生の状況などをデータとして見られるのは面白いけれど、やっぱりLast.fmはラジオ聴けてなんぼだと思いますですよ。

しかし、公式クライアントにpause(一時停止)付けてくれないもんかなあ。pauseのできる他のクライアントでラジオを聴いちゃったりしますけど、もうちょっと公式が高機能になってくれてもいい。それとどうせなら日本語版のiPhoneアプリも欲しいよねえ…

っつーわけでその、聴くジャンルが偏ってるのでその筋の方しか面白くないと思いますけど、いちおう私のLast.fmアカウントページは http://www.lastfm.jp/user/salchu となっております。